昇給率が低い原因とは何なのでしょうか?

夜勤専従看護師 > 夜勤専従看護師の悩み(昇進・昇給)

夜勤専従看護師の悩み(昇進・昇給)

看護師の仕事は資格取得が必要なこともあり、一般のOLさんよりも安いということはあまりないでしょう。時には、男性よりも年収が高いことさえあります。ただ、昇給に関しては、年々確実にベースアップしていくとは限りません。勤務して数年たつのに、入職時とほぼ同じ収入であるケースも珍しくないようです。
夜勤専従看護師の転職サイトを利用する

では、何故、看護師の昇給率は低いのでしょうか?

それには、昇進のために必要なポストが多くないという背景があるようです。一般企業では、昇進に伴って収入アップするものですが、看護師の職場では企業ほどのポストがありません。ですから、昇給は、かなり長く勤めないと見込めない状況があります。

また、看護師は女性が多いために、結婚や出産による退職率も低くありません。なので、勤続年数の確保が難しいために、それが役職の道を遠ざけていることもあります。

例え、役職に就いたとしても、結果的に年収は変わらずじまい、もしくは減ってしまうこともあります。それは、役職になると日勤が増えて、夜勤に入ることが困難になるからです。これまでの年収で夜勤手当の割合が多かった場合、夜勤手当がなくなることで一気に収入ダウンする可能性があります。

ただ、病院側も昇給額に差はあるものの、できるだけ毎年ベースアップするように取り組んでいるようです。ベースアップの相場は、平均して数千円程度ですが、勤続年数や能力が加味されていないケースが多く、一定の割合での昇給になりますので、モチベーションが下がる看護師も少なくありません。

そして、勤続年数も上限があり、一定以上になると給料も頭打ちになります。診療報酬ルールの中で成り立っている病院は、人件費抑制しか収益の手段がないためと考えられます。

ですから、昇給制度の充実度は入職する前にしっかりと確認しておく必要があります。昇給制度が充実しているか否かで、同じ勤続年数でもトータル収入に差が出てきます。仮に、基本給が少なくても、昇給率が高いのであれば、将来的な年収アップも見込めるかもしれません。

昇給や昇進についての確実な回答を得るには、看護師専門の転職サイトなどを利用するといいでしょう。専門コンサルタントが、求人先に確認してくれますので、確実な情報を入手することができます。

コールセンターから看護師求人が出てるって本当?

現在、働いている正看護師の85%・准看護師の80%は、医療施設で勤務しています。 医療施設以外で勤務する場合、介護施設での勤務が一番イメージされやすいと思います。

しかし、今は、一般企業などからも看護師求人が出されており、看護師が活躍できる場所がどんどん増えてきているのです。一般企業の中でも、最近注目を集めているのが、コールセンターです!

コールセンターといえば、企業に雇用されているアルバイトや社員の人が、行っているイメージがありますよね?そして、コールセンターでは特に資格も必要ないイメージがあります。 しかし、最近では、看護師の資格を必要とする、コールセンターのオペレーターを募集している企業も多くなってきているのです。

では、コールセンター勤務の看護師は、何をしているのかというと、実際のところ所属する企業によって内容が多少異なっています。

健康相談など受けているコールセンターもあれば、緊急の場合の処置に関する対応をするコールセンターもありますし、医療機器に関してのカスタマーセンターもあります。 それぞれ、電話の内容は全く違いますが、看護師としての知識や経験が必要不可欠な現場なのです。

また、看護師資格は必須条件ですが、企業によっては臨床経験も必要な場合もあります。 もちろん、コールセンターなので、多少のPC操作ができるということと、コミュニケーション能力があるということも前提です。

そして、医療機器メーカーの場合は、商品の使用方法などの知識も必要になります。 健康相談窓口の場合は、メディカルカウンセラーの資格があると、かなり活かせると思いますよ。

また、コールセンターで勤務する場合、他にも必要なことがあります。 コールセンターでは膨大な個人情報を取り扱うことがあります。 そのため、個人情報をきちんと保護できるということが、一番の前提条件になります。

しかし、コールセンターではきちんとしたマニュアルがあり、教育も指導もしっかりしているため、未経験でも比較的簡単に応募できる求人です。規模が大きいコールセンターですと、福利厚生も充実していますし、オフィスの環境も良い職場が多くあります。

給料は、20万円前後になりますが、夜勤や残業がある場合は、もっと上回ることも可能です。 電話対応に抵抗の無い人や、看護師の知識を活かして、少し違った環境で働きたい人にはおすすめです!